FC2ブログ

D・daddyと愛馬たちと私のダイアリー

0

my軍団にOP馬 誕生♪


blog_import_52d337af07380.png
レッドセシリア

0010-07e8e.jpg
(東京TC HP掲載分より)

2015.11.22
東京10R ユートピアS(3歳上1600万下)
牝限戦 芝1600m

優勝
      


ついに セシリアがOP馬になってくれましたー♪
時間は ちょっとかかったけど
牡馬が相手でも 馬場が悪くても
1つづつ勝ち星を重ねてきてくれた彼女

決して大きいとは言えない馬体ながら
ホント 頑張ってくれてます。

セシリア 感動をありがとう♪
鹿戸先生をはじめ厩舎スタッフの皆さん
そして 三浦皇成JK
どうもありがとうございました。

牧場に帰るその日まで けが無く!
これからも 応援してるよー ^^



~ 東京TC HPより転載 ~



『レッドセシリア、待望のオープン入り!』

牝馬限定戦ながら、オープン勝ち馬や
重賞戦線で上位に名を連ねたことのある馬たちが集い、
かなりのハイレベルな一戦となったユートピアS。
とはいえ3番人気に支持されたレッドセシリアも、
キャリア一戦の身で阪神JFを3着したほどの馬。
近走の成績に波はあっても格的には引けを取りません。

セシリアの背を最もよく知る鞍上は、
いつも通り終いにかける形で中団に待機。
勝手知ったセシリアも、息の合ったスムーズな追走から、
直線で進路が開かれると長く良い脚を持続させ、
同じ父を持つ人気馬の追撃を最後まで封じ、先頭ゴールイン!
3着には桜花賞3着馬、5着にはローズS3着馬と、
この相手だけ見ても今回の勝利の価値の高さが分かります。

阪神JFで3着してから3年の月日が経っていました。
それを思えば少々遠回りをした印象もありますが、
セシリアには、この段階を踏みながらの
着実な歩みがあったからこそ、無事にここまで
登頂してこられたような気がしてなりません。
決して強いとはいえない体質を考慮しながら
大切に育ててくれた関係者に感謝申し上げます。

とはいえ、この一戦が終幕戦というわけではありません。
マーメイドSで久々に重賞にチャレンジしたものの、
当時は無欲の格上挑戦といった立場でしたが、
次走は勝利の勢いを駆り、堂々オープン馬として
重賞(ターコイズS)に挑戦するプランも明かされました。
キャリア2戦目で見せたあの輝きを再び!
期待をこめて声援を送りたいものです。
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する